FC2ブログ

Los Angelesのゲイライフ

ロサンゼルスのゲイ情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wilshire Health Club

コリアタウンのど真ん中にある、ノンケ用のコリアンスパです。
やっぱり銭湯はどの国でもハッテン場になりやすいのですねえ。

自分は、このスパが一番お気に入りです。
24時間営業なのと、お湯の温度が高いこと、また平日の夜中は本当に人がいないので、貸切のような気分になれるんです。

料金は、昼が20ドル、夜が25ドルです。
裏に駐車場があり、入り口で駐車場のチケットを見せて、料金を払いましょう。
駐車場のチケットを入り口に預けます。
チケットは帰るときに鍵と交換で返してもらえ、駐車料金を無料にしてくれるチケットも一緒にくれます。

帰りの際は、駐車場に設置されている機械に、まず駐車場のチケットをスキャンし、料金が表示されたら、スパで渡されたチケットをスキャンします。
あとは、車で出る時に、駐車場のチケットをゲートでスキャンすればOK.

ここにも、雑魚寝できるスペースがあり、みんなはスチームサウナ、そのとなりのサウナ、雑魚寝スペース、トイレなど様々なところで他の人にばれないようにこっそりハッテンします。
トイレのほうに向かっていけば、トイレの前に雑魚寝スペースがみつかりますよ。

爆睡しているノンケもいますが、お仲間は一目でわかるはず。
気になる人の横でモーションをかけてお誘いしましょう。

とはいって、やっぱりノンケもくる銭湯
やるときは、こそこそと!

場所は

3442 Wilshire Blvd
Ste 100
Los Angeles, CA 90010


Yelpはこちら
Wilshire Spa Yelp


この角を曲がった所が入り口です


ここが男性用の入り口

ここを越えたら、すぐに駐車場です

スポンサーサイト
[PR]

  1. 2015/11/10(火) 11:07:41|
  2. ハッテン場 (公衆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lions Spa

コリアタウンから、少し西のほうに外れたところにある、コリアンスパです。

入場料は$15で3時間の時間制限があります。
あかすりなども入り口でお金を払って出来るみたいです。
Spa Please と入り口で言って、入場料を払いましょう。

ここはノンケ用の銭湯なのですが、お仲間がたくさん来ます。
二階は休憩できるようなスペースで暗くなっていて、ソファーや雑魚寝が出来るようになっています。

大体は、スチームサウナか、二階の暗い部屋で寝て待っている人がほとんど。
時々ノンケも寝に来るので要注意。
また、スパのスタッフも、時々確認に来るので、あまり大げさな行動はつつしみましょう。

とはいうものの、以前ここの雑魚寝スペースで掘られた経験もあり(恥
夕方のほうが人はたくさん来ますが、その分ノンケも多く、また回りに人が多いとハッテンしにくい状況でもあるので、自分はよくお昼ごろなど、人が少なめの時に通っていました。

人種は様々で、アジア人から白人、黒人、ラテン系などなど
年齢層も、若いのからおじいちゃんまで様々です。

アメリカではお風呂に入れる場所も限られているので、こういうところにお風呂ついでに観察に来るのも面白いかもしれないですね

場所は

Lions Spa
4551 W Pico Blvd
Los Angeles, CA 90019


Yelp のほうはこちら
Yelp Lions Spa

営業時間
月曜-土曜 8:00am - 9:30pm
日曜 8:00 am - 8:30pm

安心の無料駐車場あり


道を曲がったところが入り口と駐車場です。

  1. 2015/11/10(火) 10:45:20|
  2. ハッテン場 (公衆)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Melrose Spa (メルローズスパ)

*必需品 写真付き身分証明書(パスポート)、スリッパ



Midtownグループのハッテン場です。

メルローズ通りにあり、ウエストハリウッドからも近いです。

脱ぎ系のハッテン場で、シャワーとトイレがあります。

一度しか言った事無いので、なんともいえないですが、他と比べると、少し狭い印象です。

駐車場にお金がかかるのと、路上駐車でもコインメーターが設置されています。
どうしても無料で駐車して、長居したい!という方は、少し北のほうにある Waring Ave の北側になら、月曜日の朝10時~お昼12時以外の時間なら大丈夫。


夕方以降にいくと、さすがにみんな止めているので、そこで駐車スペースを探すのは大変かも。

この辺は、道によって(また同じ道でも反対側は大丈夫だったりもしますが)パーミットがないと止めてはいけない時間帯、パーミットがあっても止めれない時間、時間制限などが複雑に存在します。道にある立て札をしっかり確認しましょう。でないと、罰金を取られたり、車をレッカーされる恐れもあります。レッカーされてしまうと、何万円ものお金を請求されてしまうので、気をつけてください。


これは、月曜の 10am ~ 12pm までは、路上掃除のため、駐車禁止
8pm ~ 8am は駐車禁止
8am ~ 8pmは、2時間駐車してオッケー
パーミットを持っている人は例外(この場合、2時間以降でも止めれる、夜でも大丈夫という意味)



これは火曜日の10am~12pmまでは掃除のため駐車禁止
夜中12am ~ 8am は駐車禁止
8am ~ 夜中12amは、2時間駐車してオッケー
パーミットがあれば、火曜日の掃除以外は止めてても平気
って意味です。
わかり辛いですよね。。

場所は
7269 Melrose Ave, Los Angeles, CA 90029
Yelpはこちら
Yelp Melrose Spa
ウエブサイトもあります。
http://www.midtowne.com/

値段は ロッカー 月曜日 $14 火曜~金曜4PM $17 金曜4PM~月曜8AM $19
部屋は 平日 $28 週末$30
水曜日はロッカーが 5PM~10PMまで$9となってます。
大体ハッテン場は安い時間帯が人気です。

ちかくに有名なチリホットドックのお店、PINKSがあります。
よかったらよってみてください
  1. 2015/10/16(金) 07:14:46|
  2. ハッテン場 (有料)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flex Spas (フレックススパ)

*必需品 写真付き身分証明書(パスポート)、スリッパ

ハリウッドより東のほうにあるハッテン場。
フリーウェイの出入り口近くにあるので、移動が楽です。が、さすがロサンゼルス。日中はフリーウェイが混んでいるので、渋滞は免れませんが。。


外から見るとタダの草の壁。。。


横の小さい曲がり角の先に入り口があります


入り口に安心の無料駐車場


ここが入り口です。

脱ぎ系ハッテン場です。バスタオルを一枚もらって、腰に巻いてウロウロ。

まず入り口で、ロッカーかRoom(部屋)を指定して、身分証明書を出しお金を払います。
初めての人は1ドル入場チケットがあるみたい
海外からの旅行者が使えるかどうかは不明です。。。
中に入ったら、小さい引き出しみたいな箱を出してくるので、その中に貴重品を入れて預ってもらいます。
鍵とタオルをもらって、ロッカーなら左手。部屋ならそのまま部屋まで行きましょう。
ロッカーで全裸になって靴も脱ぎ、スリッパに履き替えて、タオルを腰に巻いて完了です。

値段はウエブサイトを参照
ロッカーで平日は15ドル 週末は18ドルみたいですね。
平日の夜中1時から7時までは、11ドルとお安くなってるみたいですが、平日の夜となると、さすがに人も少ないでしょうね。

ここは、曜日スペシャルなどがない分、いつ行ってもチラチラ客がいる場所です。
ただ、アメリカのハッテン場事情というか、若くてイケメンはあまりハッテン場には現われません。
多いのはやっぱり年寄りや、巨漢。。
可能性は低くても、時々イケメンも来ます!
僕も以前は、ここでマッチョなお兄さんとハレンチな一時を楽しんだものです。

平均年齢層は高いものの、色んな人種が来ます。
ラテン、白人が主で、後はアジア人。時々黒人って感じです。

中はプールがあって、昼は焼きながら昼寝をしている人も見かけます。
シャワー、スチームサウナとドライサウナも完備。
シャワー浣腸なし!(アメリカでシャワカンありの場所は見たこと無いです。。。)
コンドームはあちこちにあるので、セーフセックスをお忘れなく。

イベントでHIVの無料検査もやってます。

場所は
4424 Melrose Ave
Los Angeles, CA 90029

Yelp Flex Spas

www.flexspas.com
  1. 2015/10/08(木) 06:54:42|
  2. ハッテン場 (有料)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アメリカでゲイであること

アメリカで正式に同性婚ができるようになり、同性婚でもグリーンカード(永住権)が申請、取得可能になってしばらく経ちますね。
有名人もどんどカミングアウトを始め、アメリカは同性愛に対してとても寛容な国に思われていることでしょう。
確かに、特にひどい差別を感じることはないです。かと言って、すごくオープンにしている人も一部だと思います。



出会い系サイトでは、たくさんの人が周りに誰にも知られないようにこっそりゲイ活動をしている。という人もまだまだ多く、クラブやバーには絶対行かないみたいです。

出会い系で男と会ってやるだけの人もいれば、こっそり付き合っていきたい。と思っている人もいました。

家族、宗教や社会など、様々な理由で自分を隠してしまう
以前よりとても大きく変化しているはずですが、まだまだこれからだなーと感じることもあります

同性愛が、自然に社会に受け入れられる日がくるといいですねえ
  1. 2015/10/03(土) 05:19:14|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

エンジェル子

Author:エンジェル子
ロサンゼルスにきて早12年
彼氏もできて波乱万丈の生活を通しながら、ロサンゼルスのゲイ情報など様々なことを伝えれるように頑張ります。

カテゴリ

クラブ・バー ウエストハリウッド (2)
レストラン ウエストハリウッド (0)
ハッテン場 (有料) (2)
ハッテン場 (公衆) (3)
雑談 (1)
自己紹介 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。